テクノロジー

テクノロジー

「シュードウリジン」から見えてくる海外が注目する日本の本当の力は基礎研究と継続力

国内総生産(GDP)で中国に追い抜かれて久しい。最近では労働人口減少や産業競争力の低下が懸念されている。25年以上も経済成長が停滞し続けている日本だが、世界の医学や産業に無くてはならない存在であることをご存じだろうか。
テクノロジー

これは化学上のブレークスルーか (二酸化炭素+水素)&無機触媒で「人工でんぷん」を合成

9月25日、中国科学院が温室効果のある二酸化炭素と水、無機触媒を使い、世界で初めて「人工でんぷん」の合成に成功したと発表。同成果は24日、国際的な学術雑誌「サイエンス」に掲載された。今回の研究の優れたところは11段階の化学反応を経るだけででんぷんが合成される。
テクノロジー

ドローン配送実用化の未来と問題点 グーグル系宅配ドローンがカラスに襲われサービス停止に

配送用ドローン開発をGoogle、アマゾンともに行っている。日本でも日本郵便が6月15日、ドローンによる配送サービスの実用化に向け、国産ドローンの開発と実証実験を行ったがオーストラリアではドローンがカラスに襲われるなど、様々な問題が起きている。
インターネット

「自分は大丈夫」ということはありません!1000万台以上のAndroidスマホから毎月億単位の詐欺をするマルウェア「GriftHorse」

時代は変わっても「うまい話には裏がある」一見無害のようで便利そうなAndroidアプリでも詐欺ページに誘導するマルウェア「GriftHorse」が新たに報告されている。被害は70カ国以上・1000万台超に上り、被害が確認された国には日本も含まれている。
テクノロジー

2025年高齢者人口の5人に1人が認知症に エーザイの早期アルツハイマー薬 迅速承認活用で米FDAに段階的申請を開始

2025年には5人に1人、20%が認知症になるという推計があり、私たち誰もが認知症になりうる。エーザイと医薬品大手バイオジェンがアルツハイマー病治療薬「レカネマブ」を開発し臨床第Ⅱb相試験まで進んでいる。この薬は治療にとっては画期的な武器となる。
おすすめ

Appleの怠慢か?iOS、iPadOSほかで悪用された脆弱性があり 9月24日に発売となったiPhone13もすぐにアップデートを!

「WindowsやAndroidOSに比べてiOS・iPadOSは安全!」と思い込んでいませんか?しかし攻撃側のテクニックも向上しており、以前のように安全とは言えなくなってきました。セキュリティアップデートの現状と未修正の脆弱性問題について報告します。
テクノロジー

水資源不足の解決に期待されている大気中から飲料水 電力不要の画期的装置を開発!

全世界で温暖化による水資源不足が深刻さを増している。この問題を解決すべく、スイスのチューリッヒ工科大学が24時間いつでも空気中から水を集められる装置を開発したと発表。研究結果は、2021年6月23日付けの『Science Advances』に掲載されている。
テクノロジー

エコテックに注目!廃棄されるアルミと水で未来の燃料(水素)をつくる

これまでは捨てられていたアルミくずを工夫して、水を加えるだけで水素を発生させ、電気自動車を走らせるという研究が福岡工業大学工学部で進んでいる。我々の生活は毎日、大量のアルミが造られ廃棄されており、廃棄問題と未来の燃料問題を解決できるかも知れません。
テクノロジー

3D印刷ステーキ肉が普通の食卓に上る時代は近い!?大阪大学が和牛のサシまで再現

大阪大学が肉の常識を覆す技術「3Dプリント金太郎飴技術」を発表。培養した牛肉の筋繊維と脂肪、血管を線維組織ファイバーとして細長く作り、和牛肉の組織構造を基にそれらを束ねて、3D印刷で和牛のステーキ肉を作成した。将来は宇宙での応用が考えられている。
テクノロジー

東芝がフィルム型ペロブスカイト太陽電池で世界最高効率を達成!自然に優しいこれまで設置できなかった場所にもOKに

東芝は2021年9月10日、フィルム型ペロブスカイト太陽電池の世界最高エネルギー変換効率15.1%を実現したと発表。さらに「世界最大」サイズの703cm2モジュールを維持しながら成膜プロセスの高速化と変換効率の向上に成功した。2025年度から製品化の予定。
タイトルとURLをコピーしました