今を生きる私たちに勇気と希望を与える!混沌と激動の時代に未来と己と剣を信じ命を燃やした漢(おとこ)たちの物語。映画「燃えよ剣」!

おすすめ

「新撰組」は、江戸時代末期(幕末)の京都で治安維持活動、特に尊攘派志士の弾圧活動をした浪士隊であるということはご存じのことと思うが、その活動期間がたったの6年間であり、史上最強の剣客集団はどんな思いで活動し死んでいったのか。

映画『燃えよ剣』公式サイト 2021.10.15 FRI
原作:司馬遼太郎 × 監督・脚本:原田眞人 × 出演:岡田准一、柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、尾上右近、山田裕貴、伊藤英明―「新選組」土方歳三の知られざる真実を描く、歴史スペクタクル超大作!! 2021.10.15 FRI



原作は司馬遼太郎の長編小説『燃えよ剣』

司馬遼太郎の同名小説を原田眞人が映画化した本作は、新選組副長・土方歳三を主人公に、近藤勇、沖田総司といった志士たちの人生と、彼らが生きた激動の幕末を描く物語。1962年から64年にかけて週刊文春で連載された原作は、単行本・文庫を合わせた累計発行部数が500万部を超えるベストセラー。

燃えよ剣 [ 司馬 遼太郎 ]

価格:1,540円
(2021/8/18 20:05時点)
感想(2件)

もともと映画は土方の没後150年となる2019年に製作される予定であったが、新型コロナウイルスのまん延で撮影が中断。2021年10月15日(金)のロードショー公開が決定しました。



ストーリー

江戸時代末期。黒船が来航し開国を要求した。幕府の権力を回復させ外国から日本を守る佐幕派と、天皇を中心に新政権を目指す倒幕派の対立が深まりつつあった激動の時代-。 武州多摩の”バラガキ“だった土方歳三(岡田准一)は、「武士になる」という熱い夢を胸に、近藤勇(鈴木亮平)、沖田総司(山田涼介)ら同志と共に京都へ向かう。徳川幕府の後ろ盾のもと、芹沢鴨(伊藤英明)を局長に擁し、市中を警護する新選組を結成。土方は副長として類まれな手腕と厳しい法度で組織を統率し、新選組は倒幕派勢力の制圧に八面六臂の活躍を見せる。お雪(柴咲コウ)と運命的に出会い惹かれあう土方だったが時流は倒幕へと傾いていき・・・池田屋事件、鳥羽・伏見、五稜郭の戦い・・・変革の世で剣を手に命を燃やした男たちの、信念と絆。愛と裏切り。そのすべてを圧倒的スケールで描く。

出演・監督・脚本・制作など
出演: 岡田准一 柴咲コウ 鈴木亮平 山田涼介  尾上右近 山田裕貴 / 伊藤英明
原作:司馬遼太郎「燃えよ剣」
監督・脚本:原田眞人
音楽:土屋玲子 撮影:柴主高秀 照明:宮西孝明 美術:原田哲男 録音:矢野正人 編集:原田遊人
製作:『燃えよ剣』製作委員会 製作プロダクション:東宝映画  配給:東宝 アスミック・エース  ©2021「燃えよ剣」製作委員会

みどころ

新撰組の隊士と浪士、そして幕府軍との鬼気迫る殺陣は迫力そのもの。攘夷派を襲撃した「池田屋事件」で時の寵児となるが、鳥羽伏見の戦いで破れて“朝敵”に。追われる身となった彼らは江戸に行くが、局長の近藤勇は捕縛され斬首、沖田総司も結核で亡くなる。土方率いる旧幕府軍は松前城を落とすが、強大な兵力に後退を余儀なくされ五稜郭へ。そして土方は……
司馬遼太郎の生み出したオリジナルキャラクターでは土方の恋人である「お雪」は物語のキーマン。「お雪」は怪我をした土方を介抱する出会いから、幕末の動乱に引き裂かれる悲しい定めの二人の運命は……。



撮影は滋賀、岡山、京都の西本願寺など世界遺産や国宝級建造物での一大ロケを敢行。さらに、名高い池田屋事件の舞台である池田屋をオープンセットで完全再現。戦(いくさ)の数々には総勢3000名を超えるエキストラを動員。緊迫感溢れる超一級の殺陣から圧巻スケールの戦闘シーンまで、大迫力のアクションが観る者を圧倒する。
新時代の幕開けに放つ歴史スペクタクルをぜひ見に行きましょう。

参考
新撰組2020
https://moeyoken-movie.com/shinsengumi2020/
岡田准一、鈴木亮平、山田涼介ら出演「燃えよ剣」新選組の歴史を3分で紹介
https://natalie.mu/eiga/news/441206
岡田准一主演で「燃えよ剣」映画化!共演に柴咲コウ、鈴木亮平、山田涼介、伊藤英明
https://natalie.mu/eiga/news/319410
東宝Movie「燃えよ剣」
https://www.toho.co.jp/movie/lineup/moeyoken-movie.html
映画【燃えよ剣】のキャスト・ネタバレ!名作実写化のキャスティングに疑問の声?
https://dolly9.com/moeyoken/
wiki 新撰組
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E9%81%B8%E7%B5%84#%E6%98%8E%E6%B2%BB2%E5%B9%B4%EF%BC%881869%E5%B9%B4%EF%BC%89

コメント

タイトルとURLをコピーしました